昔のブログ・・思い出

ネット検索してると自分の過去のブログが出てきた!
お恥ずかしい限りです。

出てきた時系列でいくと2007年
ホントはまだ2,3年前からしてるんだけど消えてたな・・・
ブログ歴もおよそ14,5年なるかな
その頃、ブログでやりとりしていた方とも今でも続いています。
みんな、それぞれ自分の道を歩んで互いに幸せを祈ってると思います。

でもよく観ると成長具合がわかる
ちょっとお恥ずかしいですが古い順から~

yomihayahi高天原大神々様からの御神示

日月ノ宮斎主の詞

わたし神様はじめました
(こちらは去年まで書いてたやつです、割と新しい)

以上3つなんですが、その前ブログは消したりしたと思います
中でも一番の思い出は(高天原大神々様からの御神示)なんです・・・

このブログ書いてる時期に多分、UFO遭遇事件がありました
これまでの自分がしてきたこと、理解していたことが覆されました
それで、頭にきてやめたんだと思います。

でもこのあたりから、感覚が変っていき、頭がフラットになるように
何か分からない疑問を持つと時間差はありましたが、空からおりてくる感じで
わかるんですよね・・・
その理解を後から調べる・・そしてやっぱり合ってたんだという日々でした。
今はそのおかげもあります。

これが第一期転換期だと思います。心も体も死んでました

翌年の第二転換期は2008年神業に欲がでたのか、ありのまま過ぎたのか
言葉を選ばず進めた業が結果、人に迷惑、不信、不安を与えてしまいました
神を疑った時期でもありました。
大きな神棚をぶっ壊したしたあと、ボォーッとしてたら、神鏡から紫の光の玉が
出てきました。

その時の神感が(観ている、その根を持ち新しく励め)と・・・光はやがて私の
胸の中に入っていきました。

そこから様々な書物を読み、と言っても人が書いた本は読みません
作者の思念、想念が写るからです。精神本は作家といえども一般人のは読みません。

手にしたのは老子・孔子・荘子・朱学・陽学・陰陽学
これらを読むとビジネス本類は必要ありません。

買うのは何万とする本です。書店にはありませんし市販は買いません。
書店のは監修されてありますから、また明治以前限定でした
漢文は解読して読みますから、すぐには読めせん。

これにお金使ったから貧乏だったんですね~・・・
せっかく稼いだお金を書物に使う・・智慧は人を呼ぶと信じていたから
最後には実になるという思いがあったから、奥さんには苦労させました・・・
でもこのおかげで、現在、作品とし神書があるんですね
また色んな書物を読みながら占術を知り神業の実践で現在、鑑定もできる訳です。

第三期転換期は2014年9月~同年12月末

身も心も浮ついていたのでしょうか、人に自分の道を預けてしまいました
後から悔やんで悔やんで、あげく・・・
それ以来、自分の道、考え方は親、兄弟でさえも介入させないと決心
ひたすら、自分の道を歩く・・・

そんな時、神代文字に再会しました。あとはプロフィールに書いてる通りです。

常に人は進化し続けます
来年の進化は大きな神棚をなくすことです

当初、2007年ごろ思った心の意念で神を奉る・・・
こうなるまで色々、学んで知っていこうからはじまって
ギリギリの還暦でスタートできるのは

長年、ブログを読んでくださった皆様のおかげです。
読んでくださる方がいるから執筆できるのであって=神事が続く訳です。

形は整いましたが神事をやめるまで、あと短くて1,2年
長くて3,4年かかりそうです。

今、すべてを伝授する人がいるからです。

ですので、YouTubeでも自分で考え疑問を持ち答えを出しなさいと説いてる訳です。
それが一番の早道で確実な方法です
決して私みたいな者や教祖、ヒーラー、霊能力者に依存してはいけません
魔境に陥ります
最初の行者師匠から自分だけで学べを忘れ、常に気をつけていた私でさえ
落ちたのですから・・・

まっこんなところを書いてるのかなと思います。