ストレスは人生を豊に

日常のちょっとしたストレスは人生を豊にします

意にそわない事、不快なこと、嫌いなこと、ありますね。
ついつい好きなことや、しなければいけない事まで
邪魔されるような、そんな風に思ってしまいます・・・

でも、それは感謝すべきことなんだよ

そんなこと言われたら、えっ?ですね。しかし実は・・・

ストレスは人生を豊に心も豊にします

スポンサーリンク


知っておかなければならないのが、感情というストレスは外からの産物です
自分は、ストレスだと感じても他の人はチャンスであり嬉しいかもしれません・・・
感情は外からきて風のように去っていきます。しかし自分自身の心は去りません。
ここに視点を向けておけばストレスは操作できます。

この世は二元の世界
・動くもの~動かないものが存在します。

他に、上と下・暑い、寒い・光と影・etc
自分の心はストレスという風によって吹き飛ばされるますが
元々、動かないものが動くことはありません。影響されるだけです・・・

影響されるのであれば、望んでない風にエネルギーを使う道理はありません
しかし、世界は繋がりです。何らかの力で皆、生きていますから
その影響を自分用に利用すればいいと考えます。商売と同じです

売るか売れないか、客がくるか客がこないか
この考え方で日々の運気も変わってくるし、人生の一部から全体にも関連してきます。


ニャンのように自由でいるのが最も安らぎです

人はストレスをうまく取り入れ欲と共存し幸せとなる4つの心得があります。

・知ることでストレスは万病の元から幸せのチャンスになる。
私達は色んなストレスを経験してきました。ツライときや面倒な時もありました

でも現に生きており、楽しいことや嬉しいことも経験してきています。

koujiro
少し具体的な事も聞きたいんじゃが・・

そう・・・生きてきたんです。

人間の体も良い菌と悪い菌があります。どちらもバランスとれて健康といわれます。
あの時があったからこそ、今がある!そしてそのストレスも経験してパターン化対処も出来ている。
また状況によっては悪いのが良い方にも変っていく・・・

これは背中裏合わせで光があれば隣で影がある

ストレスが影ならば光があるからこそ存在している
そんな風に考えるとストレスの在り無しは同じものに見えるのではないかと思うのです。

・そう思えばストレスという影を感じている時は同時、光も受けている
なんか、何もかも素晴らしく思えてきました・・。

これを少し応用してみましょう

ウツという症状です。こういうと病気みたいな感じがしますが
私は病気と思いません。
それはストレスと同じである

・一つの状態

近年、めまぐるしい世の中で、人々は忙しさの中に奮闘しています。
心も体も忙しい・・・忙しいと思えばキツイですね。
私はそんな時は一生懸命だと自分に言い聞かせています。
キツイのは、嫌だから懸命だと、あきらめます(笑)

今の時代はとても平和です(日本に限っては・・・)
しかし、戦時中または支配下に置かれた戦後はどうでしょうか?

国民の代表として陛下の耐えがたきを耐え偲びがたきを偲ぶ
当時、みんな暗く生きる勇気も消えてしまうような状況であったと思います。

またバブルの頃は誰しもお金を持ち明るい
心に余裕があるから恋愛ドラマや悲しいドラマが流行りました・・・

そんな風に社会が人の生活面に多少なり影響を及ぼすかと考えます
だから、ウツは病気ではなく社会の変化、自分の何らかの変化に対応した
一つの状態なのだと思うのです・・・

社会も個人も常にソウウツをくり返しています。
自分がおかしいなウツなんだと悲観する必要はないと思います。

・無理をせず、ゆったりした自分を観しましょう

ウツであることに悲しんだり落ち込んだりする必要はありません

ストレスと同じ、一つの現象・状態だと置き換えれば少しは前に進むと思います。

koujiro
社会や外からの出来事が心に与える影響は
大きいかもしれません。しかし、すべてを自分がと思わないようにしましょう♪

 

○こちらのブログも合わせてご覧いただければ幸いです

●日月ノ宮斎主のBLOG:こちら

●神様のメッセージ:こちら

●神様からの贈り物SHOP:こちら

●おススメ祝詞全集:こちら

●神界の色んなお話:こちら

●お守り製作BLOG:こちら

●神様に誘われた山の暮らし:こちら

●至高の世界のBLOG:こちら

●運気を上げる秘言霊:こちら

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です