好きなものに囲まれた生活をしたい禅即行動で幸せになっていく

好きなものに囲まれた生活をしたいですね。

あなたはどんな好きなものに囲まれたいですか?

私たちは結構、他人の暮らし振りや行動を見たりして
外界の眺めから判断したり羨ましがったりします・・・。

損得がない自由な考えの恩寵が幸せにしてくれます

あの人のようにお洒落で素敵なカフェをしたい、静かな海辺で週末は暮らしたい
いいですね・・・。誰しも一度は思ったことがあるはずです。

スポンサーリンク



 

 

さて、自分の好きなものは何だろう?あらためて考えると中々、思いつきません。
今は昔もと思いますが、朝から晩まで寝る時までストレス生活。

(ごく一般的な家庭かと思います・・・)
朝はバタバタ起きて、行きたくない会社、仕事では相変わらずの忙しさやクレーム処理
仕事を終え家に帰れば、あまり好まない食事の内容、さぁもう寝るかと思えば
マンションの上、隣の部屋だろうか、ドタバタ音がする・・・
夏はクーラーの電気節約で窓を開ければ暴走族や車の音でうるさい。

奥さん側は、こっちもパート行かなきゃ行けないし化粧しなきゃ
朝ごはん位、自分でしてよ。昼間は何回、いらっしゃいませぇ~言うんかよ
夕飯献立考えれば、何食べても気にいらないし
さぁ寝ろうかと思えば、亭主のいびきで寝れないし・・・あぁーヤダ。

・こんな毎日だと何か夢がある生活してみたい・・・そう思うはずです。

しかし夢を実現させてる人は案外少ない。そして色んな事を考え諦めている

・家族に反対される
・始めてもないのに失敗するかも考えている
・自分の夢の店を出して赤字にまったらどうしよう

ここですでに損得勘定で自由を失っています

本当に好きなことで心からやりたいのであれば素直に行動してみる

・来てもない未来を心配するより、まず一歩。
大事かと思います。

わたしの場合は山が見える所、そしてできるだけ山の中を探した
鳥の声が聞こえて星はキレイで水は美味しい・・・のんびり過ごせる所
そう思い都会で暮らすこと10年目で願いが叶った。年々、田舎の生活の要領がつかめ
快適に暮らしているが仕事もリタイヤした為、年収はガクんと下がったが、今はそんなことどーでもいい。
気持ちがゆったりしていると色んなことしても楽しい
働かないといけないという発想がそもそも嫌いであり
若い時から好きな事して食えればいいやという思いがあった。

それでも家族、親類は遠くの地に行くとなるとやっぱり未知の世界だから反対します。
そこでとった単純な方法です・・・

・家族ととことん話し合った
・そう思う理由を話した
・挑戦させてくれと嘆願した

 

それで今のような生活があります。今では騙された(笑)と言われてますが夫婦仲良く暮らしています。

だからいきなり大きく変えようとせず、少しづつ一歩づつ始めるのも良いかと思います。

好きなこと、ものは自分に生きるエネルギーを与えてくれます

・自分にとって居心地がいい・・・心を落ち着かせてくれる

それ以外の不要なものは惜しみなく処分する
そんな小さなことから(あとで自分にとって大きなこととなる)始めて
自分にとっての幸せな生活の計画を立て始めても良いと思います。

私たちは一刻一刻、年を取っています・・・
今、できる方法で今やりたいと思うことがあるなら、今やりましょう・・・
これを禅の世界で禅即行動というそうです。

山に喩えると登っても下っても大切な時間だと思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です