これからお金の感覚は貯めるから循環になる

お金があれば何でもできる!いいね~

山で暮らすと言っても何がしか商売しないと生きていけません
手先が器用なのか手仕事で神代文字アクセサリーを売って
お客様より生かされています。  謝謝。

スポンサーリンク



そんなことしながら自然と養っていった智慧です。

お金は所有物から循環する時代がやってくる

この感覚を持っていないとお金は入ってこない・・・そういう時代。
銭という観念からホントの意味のマネーに移行する。

お金が欲しい?どうする
①節約作戦駆使する
②極力使わない:貯める
③収入源を増やす
③については、まぁまあいい・・・リスク回避になるからね。

神代文字を販売してると、こんな人がいた・・・・
こういう人は滅多にお目にかかれない。

作品を見渡しながら、よくわからないけど気持ちがいいね。
普段は何してるの? いきなりこんな会話。
この中でどれが、おすすめ?(お守りインスピレーションだからそんなのないけど・・・)

このへんのは、どうですか?と接客すると
お客さんは、いや懐かしいねー・・・夏とか真冬は大変だろ?
私は???。
いや、昔ね私は的屋の露天商だったから、分かるよ。
これ、ちょーだいって言って去って行った・・・それも一番高いやつ。
私はしばらく変った人だなーと思っていたが、ある事に気付いた・・・
お洒落やなーお金を回した!そんな人もいるのです。

お金は普通に増やすなら、入る方法と出るのを押さえる方法かと思いますが
出したらなくなってしまう・・・これは(所有的思考です。)

この考えだと
①使ったらなくなる
②豊に困らないために貯める
③不安になりたくないから貯める、使わない
・より多くを貯めて持つことが価値・豊・安心に繋がる
でも、それが一番だと信じてる方法が違っていたら?

人は繋がりの中で生かされている。

水の如くと同じです(過去記事

呼吸と同じで吐くから酸素が吸い込める
食べるから出す。

自然界は毎年、花が散って翌年咲くように、すべてが循環しています。
その循環はまた自分に戻ってきます。

koujiro
自分が必要な分だけ取ったら、残りは出し惜しみせず、循環させるとより良いものが入ってくるようになっています。
豊に受取るには握った手を開くことです

まわりに循環させ情報を分かち合う
私の場合は神代文字のお話や使い方また古神道での経験での気付きなど
発信したり、山の生活で養った智慧とか、惜しみなく出す。

情報はたくさん持ってる方が他人には有利と思い込んだら間違いかと思います
エネルギーも出さなければ漏れます。トイレもガマンできないのと同じで
自然界の流れを例えると

・情報を出す(お金を回す)→人は喜ぶ→徳が積める
目先の損得では大きなものを失い出すと何倍にもなって戻ってくる。
これまでの苦労や気付きで得られた仕事や趣味のノウハウを出す、教えることによって
人智を越えた何かの力が働きやすくなります。

よくこんな言を聞きます。

・お金がもっと貯まってから
・自分が安定してからなら教えれる

それは錯角思考だと販売しながら学んできました。

自分の大切を分かち合うことで益々入ってくる。

これからは所有物から与える循環の時代がきます。分かち合う人が
益々、豊になっていきます。自然の道理が人に影響していく時代です。

 

※この思考を逆手に取った詐欺がいます。ご注意。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です