神様に誘われたおっさんは山に登ったら白龍と百蛇と精霊に会った

神様に誘われたおっさんは山の頂上に登りました。

ガイドブックには載っていない限られた人

だけが行けるんじゃないかと思うような秘境だった・・・

そこで白龍と百蛇と精霊と順に会ってきました・・・
空は青空なので神様からお誘い受け(笑)
うきはの耳納連山の鷹取山にスバル農道ポルシェを走らせました
弁当をスーパーで買ったおっさんは、無理やり奥さんを道連れに
山の中へ入り込んだ・・・

おっさんの家からナビをセットし県道151号線(うきは~久留米線)を通って行った。
スポンサードリンク


 

 

ゴールは展望台まで約30分・・・・あの山までそんなに早く着くんか?

天の気をもらうために、がんばって走った!

県道の益永交差点を左折して道なりに進んで、山づたいの道を通り過ぎる
あとは、ひたすら山の上を目指して突っ走る。

でも天の気をもらってそれをブログ見てくれる皆さんにお裾分けしたい。おっさんの遊びだ!
遊びは仕事も、おっさんは遊び。 しかし最初は道は広かったが段々と・・・

 

狭くなっていき道路の角度も上がってきたので
ギアをセカンドに落とす・・・・う~んまだ急になるかー

山道用のパワースイッチ準備OK! ぶ~ん今だ!波動砲OK。 じゃないスイッチだ!
波動砲は宇宙戦艦ヤマトだった・笑・・

だいぶ景色がよくなってきたぞー・・・でもまだ4合目くらいかな。

 

途中、こんなんありました。佛の岩
岩を見た時、この辺の守り岩かなー?と思ったらやっぱりそうだった。

道路は舗装してあるが道が悪いスバルサンバーはパワースイッチ入れてるから楽々進む。さすが!

途中、ギアをローに入れてS字45°カーブを昇っていきます。
こんな所、離合できんな~何て思ってたら、対向車が来やがった!
ちょうど、道が広くなった所なので、譲ってあげました♪

さらに上に進みます・・・SSSSの連続で木切れを踏みながら木の枝が車の屋根を擦りながら

ようやく展望台につきました。でもまだ一番高い場所ではありません。

 

この画像は耳納山展望台からみた小国方面、日田大山方面です。

まわりは山々で青空もあってすごく気分がいい。

 

こちらは八女方面・・・下ったらお茶で有名な星野村の八女茶

神様は天の気をもらう前に水を飲みに行けとおっしゃいます笑。

展望台(案内図がある)から下って約15分。地図はいかにも5分位で着くようにかかれてあった
甘かった行けど行けど、おかしいなー・・・と思ってたら着いた!

ここです。

願望成就と病気滅除に効くといわれる、ご当地名水の滝につきました^^
入り口で、ヘビイチゴがたくさん発見!
ラッキー~

でも滝が先。 観音さんかお不動さんがいるかもしれないから、ちゃんと挨拶してからじゃないと。

駐車場も横にあるので歩いて登ります。

 

めちゃ涼しい。気持ちいい~

案内板がありました。高貴な方が奉じられてるみたいです・・・・やっぱりな。

入り口です・・・・霊場と書かれてあります
この先行くときっと幸せがあるような入り口です。

ここから不思議です。空気が全然違います・・・凛とした気が充満しています。
水の音も心地よく、触ったたら冷たいです。

 

 

入り口には山の神様が奉じてありましたので挨拶して奥に入ります。

登っていくとお不動さんがいました。
途中途中にたくさん佛が奉じられていて小銭がなくなりました・・・

日々の不安や気持ちが疲れてるなーっと感じたら・・・

行ってみるのいいかもしれません。何かそういう所でした。

よぉ~し!行ってみようという行動力があなたを救うのかもしれません・・・

おっさんは秘境地にただ行きたいどっかないかな~っと思って

見っけたところです^^

 

そのまま登っていきます。
鐘がありましたので、鐘を打って山の神々様に来たぞぉ~をお知らせします。

実際はまだ重量ある音です。

滝が近づいてきました・・・実はこのブログ記事は神宿るよものくにの比売話ブログに書こうかな
と思いましたが、きょうは、おっさんの遊びなので、こちらへ。

白龍・百蛇・白龍の顔の滝の画像です。

百蛇です(白ヘビの親分:神の使い)

 

こちらは白龍神です(オスです。ひょっとしたら百蛇と夫婦?独身?)

これは龍の顔部分です。(こっちが奥さん?それとも子供?)

まわりは、お不動さんがたくさんいます。
たくさんの行者さんがここで修行なされて開眼の折に建立したものと推測します。
それだけこの地が霊地ということだとうかがえます。

納又の滝の水は願望成就・病気滅除に効くと案内板に書かれてありました。

また行って水をもらってこようと思います。
今回は腹いっぱい飲んできました^^

少し登ったら上にもお不動さんが・・・宇宙人がいました。森の精霊ともいいます。

ちょっと画像を部分拡大してみましょう

ここの水はすごく美味しい。いままで色んな名水のだけど好みかな。マイルドで優しい。

用意していたお弁当タイムです。
滝を見ながら食べようと思いましたが霊場なので失礼かと思い
一旦、下におりて場所を探しました^^

途中、もみじが紅葉していましたキレイなので2枚。

もみじで、なんだか秋を感じてしまいました。

やっと昼めしタイム^^ランラン♪

木陰を探して、のどかな景色見ながら優しい風と一緒にお弁当です。 おいし~い!

 

ご飯食べて、今からヘビイチゴ採取です。ちゃんとお不動さんにもらって帰ると了承得ましたよ。

それから、もと来た道で展望台に戻ります。

鷹取山方面に行きます。およそ2~3分かなー

ハングライダーの飛行地で耳納連山で一番高い所です。
ここから直線真下は我家がある所です。

やっと天の気がもらえます^^

すご気持ちいい・・・下界が見えます。

天気がいいので福岡市、博多湾の能古島や玉依姫の宝満山がよく見えます
西は市杵島姫が奉じられてる背振山
回りのしたは田主丸、うきは市が一望にみえました。

注:小さなお子さん連れは危険です。芝生の先は崖みたいになってます。

私も先を見ようとしたら奥さんに怒られました。

koujiro
記念に仮面ライダーV3に変身しました

大きな画像は神宿るよものくにの比売話BLOGにアップしています。
どうぞご覧ください。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です