アレルギー本当の原因を取除く田舎ゆったり生活

女性に多いジンマシン。痒いですね。
夜中に起こると寝れなく翌日の仕事に影響します。

病院に行くと何らかのアレルギー体質ですね・・・・じつは近年の研究では
特別な病気などではなく誰にでも起こり得る症状。

スポンサードリンク


 

 

アレルギー体質などなく、誰にでも備わってる防御機能

ジンマシンは痒いツライです。でもカラダを守る防御する為の警告反応なんだそうです・・・

だから体質と思い込まずアレルギーに弱いか強いかで見るようにしました。

わたしもジンマシン持ちです。
花粉症にも泣かされます・・・

都会生活から田舎に移住してだいぶ軽減しましたが
根強く残っています。

でも食物アレルギーはないのです。
病院に行っても原因はわかりません・・・だったら自分で見つけました本当の原因を。

カラダに体が嫌がる症状が出るということを重要点にしました。

入ってくるのは何なのかを探し出しました

まず対策として
・添加物入ってる食品は食べない
・アルコールは控えめで、ハウスダストに注意。
・外ではマスクをつけて空気中に浮かぶとされる雑菌を肌につけない

徹底し、いつも新鮮な魚や野菜を心がけ、冷凍や惣菜を止めました。でも!

・でも、治りません!疲れた時なんかすごくでます。

食品は裏表示に注意してできるだけ使わないようにしていたのですけど
原因が分かりません。

普段はミシン作業とかしていますので、お客さんのオーダーの時はプレッシャーとか
肉体労働で疲れたあとに、出やすいのはわかりますが、

そうじゃない時もでるのでジンマシンの原因を知りたい・・・
私には食物アレルギーはない・・・

ないなら体につけるもの・・・これしかない。
シャンプーやクレンジングオイルやボディーソープかなー
有害化学薬品まみれの市販の入浴剤なんか超あぶない。

これらは皮脂膜を壊して細胞を破壊する!

・細胞が弱くなれば悪玉菌という病気が起こる

やっぱり防御・改善するには無添加しかないなぁ・・・自分で調べて作るかー

調べたらドクダミ草は除菌や抗菌効果があると聞きました。

早速、ドクダミ石鹸を作ってみました。

旦那と一緒に作ったんです^^その時のブログ記事がこれ

旦那のおっさんBLOGです。どくだみ石鹸の作り方をのせてます。

・これまで使っていたクレンジングオイルよりキレイに化粧が取れます。
・アイメイクもちゃんと取れスッキリ顔になります。
・タダでアレルギーを撃退できちゃう♪

シャンプーやボディーソープも化学薬品調合なら皮膚から毒が入り込みます。
ドクダミ石鹸は茶葉から作ったのですが化粧が落ちなかった為、椿油をあとで使っていました。

だったら石鹸作る段階で入れちゃえ

ドクダミは生葉の汁を使って改良

メイクも頭を洗った時もヨゴレが完全にとれます。
それに除菌されています。

手作りだからこそ手に入る優れもの。

今のところ、ジンマシンは発症していませんが

私の場合、アレルギーという本当の原因は薬品が入った生活用品だと知りました。

私たちは知らず知らずのうちに、カラダに害を及ぼす
危険物質が入っているものを食べている。

大人に限らず、子供にもアレルギーや肥満も多い

・タンパク源が魚から肉や乳製品に変ったのが原因
そんな食生活に得体の知れない物質を体にいれる訳にはいきません・・・

洗濯にしても良い香りや汚れがすぐ落ちるから。そこに気をとられ
カラダを化学薬品で毒素まみれになっているという
真実を見逃しているということを知って、これではいけない!

カラダが可愛そう・・・

ちょっとまとめてみました^^

bijyo
アレルギー本当の原因は身近な所から

撃退1:有害化学物質を生活から除外する
撃退2:自然界に存在しない合成添加物はできるだけ控える
撃退3:ファーストフードなんかもってのほか
撃退4:肉食でアレルギーをだしやすくなっている
撃退5:最後はやっぱり水(市販は防腐剤だらけ)

最近は企業の利を少なめにし品質に力を入れてるそうです

でも市販商品の表示義務なしの部分を巧妙に使って添加物を隠し
オーガニックという名で謳って販売されてる商品もあるから信用できません。

こんな表示笑える^^でも危険
・○○由来:あくまで由来であって香料・色素でごまかす
・○○成分:どれ位はいってるのか意味不明
・○○は入ってないから安心して使える:その分、他の添加物が入ってます。
やっぱり利益重視の市販の食品、用品が原因やわぁ・・・・

せっかく田舎に移住したんだからカラダも自然体にならないとねー・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です