自分自身を輝かせる方法

今年はレモンの実がたくさんなりそうです。
レモンを育ててみようと思ったキッカケは花言葉でした
神様の思いにピッタリじゃないか・・・

花言葉は「思慮分別」、「誠実な愛」です。 実は「情熱」です。

苗を植えたのが5年前、翌年、キレイなレモンの収穫ができましたが
年々、実が減り昨年は1つしか出来ませんでした

というのも年まわりが何らか異常をきたす干支が3年続き
社会も自然も植物達も様々な出来事があり不作でした

今年2021年、5月はその異常干支の1つである癸巳が
まわってきてますので、「月」だから年ではないので
大事にはならないと思いますが注意は必要です。

さて、先ほどのレモンですが花言葉通り、レモン自体が輝かせる生き方が
思慮分別・誠実な愛をもって成長する・・・

すると結果として人々が喜ぶ大きな美味しい実がなる訳なんですね

人にも人により、生まれ持った特性が天より授けられています。

算相学(本質・宿命運勢上昇鑑定)

2021年1月5日

それは生まれ日です。生まれ月、年の干まで見ると細かな運勢の運びが
分かりますが「日干:生まれ日の干の事」

日干支だけでも特性(人生の大筋土台)が判明しますから授けられた天の
アドバイスを知っていれば何かと役に立つはずです。

干支の計算方法は複雑な方程式なので、ここで出すとページが何枚も必要になってきますので
ネットで(自分の日干支)で【検索!】すると出てきます。

干は「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」と10つと決まっています。

それではいってみましょう

あなたの干は何?輝く方法

日干が:絶えず目標を掲げて真っ直ぐ進んで上を目指す

:たくさんの人と和合して仲間を増やしていく事が大事

:周りに明るさ温かさを出して感謝されるような事をする事
(押し売り禁物)

:人工の火なので絶えず工夫して日々を過ごす

:知識、経験を蓄積し人が寄ってくるようにする
(色んな人を受け入れる事で吉)

:あまり偉ぶらず、高ぶらずに人と庶民的に付き合うようにする

:困難、つらい事を経験する度に光っていく(何事にも感謝を意識する)

:学び(何でもいい)一筋。自身を水で洗うように浄める事

:広い心で柔軟性を保つ、経験であらゆるものを受け入れる事

:焦ることなく一歩一歩進んでいく事

日干は日々を過ごす上で重要な役割(空間)を与えられています
一見、シンプルですがシンプル故に知らず知らず実践されてる方も
いらっしゃると思います。

もし、そうでなければ自分の日干を参考に実践されてください
運勢は確実に良くなっていきます。
大難は中難に小難に小難が無難に天が手配してくれます。

与えられた定めを受け止め素直に沿っていく
これが自然に沿うという事で自然な生活、食品を摂取する事だと
多くの人が勘違いされています。

まず自分自身が自然になるという事です。
宇宙になるという事です。

これに干支の支(時間)が交わると運勢の伸展、下降が分かってきます
しかし干の定めを意識して過ごしていくと空間ですから

天のオーラに包まれ自身固有のオーラが輝いてきます。
ダイヤモンドに皆、集まるように自然とあなたに人や物事が寄ってきます。

これが天の引き寄せの法則です。

詳しく自身の運勢の伸展、性質をうまく受け止め
もっと生きやすさを知りたい方は鑑定をおススメします。
また、神道の教(かんみのり)を知ると無敵になっていきます

神書(二)神教経大成

2021年3月23日

精神の豊かさをプラスする事で魂がもっと輝きます
家の中をDIYしたりキレイにする事と同じ事です。