太陽

太陽は孤独です

自我に一生懸命な人は時折、太陽を忘れてしまいがちです
それでも空高く、万民に光を照らします

時折、その光を独り占めしようとして近づきます

そんな時は雲を呼び雨を降らします

太陽は見えません

しかし、光は雲の上からいつものように輝かしく照らしてます

太陽はじっーと観ています

また自我に追われた人はお日様を忘れがちです

それでも平等に万民を照らします

だから孤独なのです

太陽は照らしながらいつも思ってる事があります

私と同じ輝き(心)を見せてみよ・・・と

それでも黙って照らします

ありがたいことです

自身の力で花を咲かせてください

太陽はいつも観ています