これだけは、いつも不思議に思うのです

天之磐船ウキハイナリに乗って喜んでいます(笑)

この石に乗ると神様の大御稜威がもらえます

けど、みんな知らないのです

かと言って、教えないのであります(笑)

 

これだけは、いつも不思議に思うのは

神代文字での形代(かたしろ)術です

形代とは身代わりお祓いみたいなものです

それは体の不調な部分や、病の部分に直接、神代文字を書きます

これを始めて、もう7年になります

最初は、神代文字には神様の世界の字なので

文字そのものの、力と思っていたのですが

どうやら、違うようです

元々、御守り製作販売ではなく(最初は仕方なかった)世間の認知度が低い

神伝え人として、神様の事をお話し不安材料をなくしたり、

御祓いや、心身の浄化を願って、そういう事が出来ればと・・・

直感に思うのでしたが、まだ天には、その用意がなく

ダイレクトな祓いとか、金運とか、商売繁昌、開運とか 人はそっちを望みます

現在も同じなのですが、その思いは残って 完全に2つに分かれています。

ただの欲か、天に申し開きできる道理があるか

これについては授け書の通りです

ですから、私はいつも思考がまず、天に行く訳なんですね

天も納得する大義名分 すると、神はその大儀に従います

ここで、天と空が出来上がりました

あとは、地の人にそれだけの器量がないと天地は作れません

2,3年前から、そのような疑問が生じていました

そんな時、月に1度、神様の事を話す事ができる環境(相手)が 訪れました

知識はないけど、純粋に話を聞く、自分の理屈は一切言わない

黙って聞き、そして言われた通り、実行する

いつしか、体の不調な部分を知ります

神代文字の形代術の事を話し

やってみる?

という事になり、もう1年立ちます

毎月、1回、目当ての体の場所に書きます

色んなアドバイスも含め、今では 喜んでもらってる状況です

ですから、天と空が出来上がり地が繋がり

天地の玄霊の気をいただく事ができたのだと思います

天にその人の場所ができた瞬間でした

私的には当然で絶対、治す いや、治して見せると進んでいました

そして、そう毎月、来んでもいいんじゃない?

また、痛くなったら書いてあげるから・・・

いや、一番最初、書いてもらった、

その時から 調子良くなって、神様に毎月、御礼言わんと、

いかんと 律儀な返事・・・

私も、あーそう、と素直に受けています

神伝カウンセリング

2022年8月5日

神様はそういう、純粋な素直な気持ちに応えると

確信した瞬間でもありました

教えに古来より「赤(明るく)き、白き(素直)とあります」

もし、ご縁が繋がれば、色んな人に 書いてあげたいと思います。

家で奉る天照さんの木像に体の不調部分を代わりに

手で撫でると、取ってくれるんですね・・・

これが毎回、不思議なんです

ですから、朝は「大祝詞:天照さん専用」から始まります

純粋な素直な気持ち成り変わるには教えがあります

その神様の意を知れば、また神代文字術も

パワーアップします

その教えを書いてみますね

いつもありがとうございます。どうぞ続きをご覧くださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。