令和の時代は・・・

これは大事な事です

二分化または二極化・・・よく耳にしてると思います

令和は、「真ん中」という事を意識しておきましょう

中途な人
中小なもの
良いか悪いか
強いか弱いか
学びがある人か、そうじゃないか
意思があるか、ないか
右か左か
生きるか、どうなるか

真ん中、中途半端は無いという事です
平成は端という始まりでした

真ん中が極まってやがて分かれていく
これは日月にもでていますし

今は時間の流れは速いので辰年が変わり目で巳年が
極み始めです

ですから、「私は今から何々、これこれ」と天に早めに宣言して
自分の空を今のうちに築いて置くことは大事と思います。

今の段階ではハッキリとした心がけ
しかし、辰までに位置づけしなければなりません
特に事業してる人、これから何かをしようとしてる人

参考になればと思います

私も作る、教えるの中途だったので

教えるに回りました。

だから、ブログは残ったのです

※一番、懸念予想は午年です
子年(コロナ)の対中ですから子年は動きが制限
それの反対ですから、(よく動く)良い意味での動きならば
楽しみがありますが・・・
また、巳年と同時という前事象の可能性もあります。
私達、助け合いというキーワードの意識は忘れてはいけないと考えます

※神の御神託(さにわ:示し)には間がありません
 理屈がないという事で、良いか、悪いかのご判断です
 人間の常識、人智、自我は通用しません
 何度、泣かされたきたか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。