御霊分けの吉日

今日は今年、最後の己巳(つちのとみのひ)なので
しばらくの弁財天にご機嫌伺いに行ってきました

碧空と空気がきれいなこの日を今月のお参り日としました

実入りの秋の恵みが皆々様、意大気(いただき)ますよう
あとは弁財天におまかせしました。

この場所は西へ直線に行きますと背振山で市杵嶋姫命上宮

東へ直線に行きますと英彦山(正勝の穂忍耳命)です

さらに奥に行きますと宇佐の大元山(ひみこ)となります

その英彦山に行く前に直線でわたしがよくいきます元神社がある所なので

要の神気線が繋がっています

たいしたもの用意できなかったけど

昼食を奉納し

神様、もう食べたかなぁーと思った頃に
おさがりをいただき、神様とのどかな時間を過ごしました。

弁財天さんには、穏やかな気候で秋日和なので
ちょっと違う御気分と思って甘酒を奉納しました

お~良き良きと嬉し遊ばせたと思います。

 

元はと言えば、すべて元神社が始まりで虚空蔵菩薩から、ここの弁財天に繋がり
人もこの地域の方、ご縁ある方とこの世でも繋がります

その前に宗像にもよく行ってましたので、その縁は大きいかもしれません

また、南に下ると鳥巣山がありそのお宮にお参りしたことで
英彦山と強く繋がりました。
今もわたしの背中におわします。現人です。

鳥巣山にご縁があったのは、さらに南の阿蘇となります
古代人の中央政権です。

神様お参りすると人とも繋がりますので、霊力やパワーとか言わず
ただただ、遠いご先祖様という思いで

参ったら神様が先に幸せであられてくださいというと
可愛がられます

さて、タイトルの御霊分けですが、あと2日しかありません。
世界中で起きます。

しばらくは困難だと思いますが正常に進みはじめる合図(お示し)です

次の記事でお話しようと思います

晴れの朝にある事を毎日すると東西南北神が動きます

その方法も書こうと思います。

まずはいつも応援して下さる皆様と共に過ごさせていただきましたこと
今月の御礼を申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です