あなたの神はどんなエネルギーか?

それは生まれた時、命名された瞬間

神が持つエネルギー(神の神力)が自身(自霊)の「根」となります

宿命とは、その根を持ちながらまた別なもので特長つけられるものです

特長つけられたら地の神力に繋がり人(自身)の神力となります

自身が持つエネルギーはどんなものでしょうか?

皆様に導きの仕方と意味の一覧表を伝授しますので

ご家族やお友達のを観てあげれば寒い日を楽しく過ごせます

その人の本質ですから、うんうん、そんな感じー、なるほど~なります

自身が持ってる占い技術にプラスすると、ちょっと幅が広がります

その本質あっての自分ですからリーディング幅(深み)が違ってきます

ご訪問下さりありがとうございます。続きをご覧くださいませ

2 件のコメント

  • 秘伝をありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    なかなか音のエネルギーを感覚的に理解することは難しいですね。コトタマ学、学びを深めたいです🎵

    • コメントありがとうございます。
      母子(母音)が神ですから発音でもあります
      母音、子音があって言葉は神也(かぁみぃなぁりぃ)
      神の神変から地の神変を伝わり人の神変となります
      ちなみに神の神変は雷・雲・天気の移り変わり
      地は風・雨・火で地の表現方法で
      人は言葉となり、神からきてますので天気の移り変わりと同じで人は
      良い言葉やついつい悪い言葉を使ってしまいます。
      また、善悪ついても言霊となります。言霊は事霊とも言われます。
      この教えを神格化したものが(事代主命)と言います
      八幡神の中の神ですね・・・私も時々、こんがらがってしまいます
      ですから良い言葉を発しようと意識するだけで事に良い霊がつきます
      あとは気づきで得られます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。