寝て待て元旦開運

皆様、新年あけましておめでとうございます

人生いろいろ、あると思いますが明るく元気に過ごしていきましょう

のんびりとした鳥の鳴き声でいつものように目が覚めました

いつものように神様に祝詞を奏上し奉り
御仏を礼拝し奉る

墨と筆を出し書初めしました

飛白体という書体です

これは細かい、かすれたような線を出すことから飛翔ともいわれます

神代文字の阿比留文字に雰囲気が似ており、線が龍のようです

普通の筆では書けないので、自分で筆を作りました(竹筆です)

この竹は八大龍王さんからいただいてきました

あとは書く文字です

字は弘法大師の教えで万物を感じて書く・・・

「豊年」

ここは思いっきり縁起を持ってきました

年より豊かを強調

ですから豊いっぱいの年

飛白体を使い、自分の感性で書いた字です

尖ってる箇所は龍の爪で丸みは陽の動きをイメージしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です