衆生をあわれむが故に

衆生をあわれむが故に・・・

人間がこの地球に生まれる事は大変貴重で喜ばしい

また、滅多にない確率なんだそうです

読経していますと、お経は人が幸せに生きる為だけではなく

この世や宇宙の事を言っているという文面に出会います

「衆生をあわれむが故に」これは、いったい誰が言ってるのだろうか?

という疑問が芽生えました。もちろんお釈迦様ではあるけれども

お釈迦さんが「誰かを」見て、つぶやいてるんではないだろうかという事を

考えてましたところ・・・

偉大な念を持ってという事の気づきに辿り着きました

それは、

1 個のコメント

  • 新年、明けましておめでとうございます^^

    本年も宜しくお願い致します。

    弘慈様、お部屋の皆様にとって幸多き一年となりますように、お祈り申し上げます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です